« スーザン・ボイル | トップページ | 1年に1回しか更新しないブログ? »

娘の父

Fotolia_4574639_subscription_l

みなさん、明けましておめでとうございます。
なんと、ほぼ一年ぶりの更新になります。
(一つ前の記事は12月に書かれてますが、年は2009!)
更新が途絶えた理由は、
ちょうど記事のネタが切れた事に加え
重大な家庭の事情があったからでした。
というのは、実は昨年、僕は二児の
父親になったのですが(!)、
かみさんの出産前後の数ヶ月間、
家事やら上の子供(6歳)の世話やらなんやらで
ブログの更新どころかパソコンの前に
座る事さえままならなかったのです。
そういうわけで、季節が一巡して、
少しづつ落ち着きを取り戻しつつある中、
久しぶりの更新となりました。
*上の写真はイメージ写真で実物ではありません(笑)

近況報告としては、
今、地元の高岡市民文化振興事業団が
3年計画で進めている「進化する森」という
プロジェクトに音楽で参加しているのですが、
その1年目の公演が今月30日に迫っています。
Bannar0130

一体どんな仕上がりになるのでしょうか。
舞台演出そのものには僕はタッチしていないため
実は想像が付かないのですが、参考までに
プロジェクトのテーマとして書き下ろしたデモの
ダイジェスト版*を載せておきます。
良かったら聴いてみて下さい。

*アップロード先の@niftyビデオ共有が消滅
 してしまったので現在は試聴できません。

なお、映像は実際のプロジェクト及び公演の内容とは
全く関係ありません。
音楽だけじゃ淋しいので適当に写真を付けただけです。
ホントはブログに直接MP3を貼りたかったのですが、
1ファイル1MBまでというココログの謎仕様のため、
こういう形にしました。

というわけで、本年もどうぞよろしくお願いします。

|

« スーザン・ボイル | トップページ | 1年に1回しか更新しないブログ? »

作品」カテゴリの記事

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございますm(_ _)m

なんというタイミングでしょう!
ちょっと確認したいことがあって、久し振りにお邪魔してみたら、
本日の日付でブログが更新されているではありませんか!
いつのまにやら、二児のパパになっておられたのですね(^-^)
おめでとうございま~~す(^-^)/
可愛くて可愛くてしょうがないのでは?
山口さんの、目尻の下がった嬉しそうなお顔が目に浮かぶようです。
ご主人思いのステキな奥様と、カワイイお子様に恵まれて、
山口さん、幸せの絶頂ですね(^-^)

11月には、奥様から電話を頂きありがとうございました。
11/27(土)の夜、Uホールに行って参りました。
急遽イスを用意しなければならないほどの超満員の人気ぶりでしたね。

久しぶりに聴いた山口さんの音楽・・。
目をつぶっていても情景が目に見えるような、
山口さんらしい音の羽衣の中に、しばし身を委ねて参りました。

じつは、山口さんにお会いできるのかと、
勝手に独り合点して行ったものですから、
コンサートではないとわかって最初の1時間くらいはちょっと
・・・ところが、
コミカルなお芝居の上手さと劇の内容に徐々に引き込まれていきました。

ラストシーンでは、女性として大いに頷けるものがありました。
女って・・・、
愛する人が傍にいてくれたら、他には何もいらないのです。

世の中全ての男性に訴えたいくらいに、
演劇のストーリーは、的を射た女性心理の描写だったと思います。

おりんが蓑助から離れてしまった理由を、
あの劇を見て、一人でも多くの男性が考えてくれたらいいですね。

理恵子さん、お電話をくださってありがとうございます。
また、ご主人のステキな音楽を聴かせてくださいね(^-^)

山口さん、これからも、ご家族の為、地域の為に、
才能を生かして、周りの人たちの心を潤してあげてくださいね。

理恵子さん、いろいろと大変な時期でしょうが、
どうぞ、お体ご自愛くださいませ。
私は、いつでもどんなときでも気持ちはお二人の傍にいます。

投稿: 昔の名前はめぐみです。 | 2011.01.08 22:19

めぐみさん、こんにちは。
明けましておめでとうございます。

自分の遺伝子を持つ女の子の誕生というのは、
喜びと同時に軽い違和感のようなものもありました。
要するに自分が「男」だという事に起因するものなのですが、
一人目の時にかみさんが、
「女である自分のおなかから男の子が出てくるなんて不思議」
って言ってましたが、感覚的にはその逆に近いものなんだろうな
と想像しています。

それから昨年11月の演劇の公演に来てくださった
との事どうもありがとうございました。
コンサートではありませんでしたが(笑)
劇中の楽曲は細かいものも含め全て書き下ろしました。
ちなみに脚本を書かれのは女性の方なのですが、
めぐみさんのご感想を聞かせていただいて、
なるほどというか、女性ならではの視点で
描かれている所があるんだなという事に気付かされました。
確かに、ラスト至る後半の展開などは男には、
にわかには理解できない部分もあるような気がします。

寒い日が続きますが、めぐみさんも
風邪など召されぬようお体大切にして下さい。
更新間もないブログへのご訪問、
そして嬉しいコメントをありがとうございました。

投稿: 山口道明 | 2011.01.09 19:11

はじめまして。
幻想瑞龍寺のCD以降の活動がわからなかったのですが
こうして再び活動の様子がわかって嬉しい限りです。

東京からですと高岡はなかなか遠く感じてしまい
こうした実際の活動を目の当たりにすることができないのが
とても残念でなりません。
富山の瑞龍寺は以前1度訪れたことがあったのですが
休日の日程と合わずにちょうどライトアップ前日という状況で
泣く泣く準備をしている寺を拝観する形になってしました。
CDを実行委員会様のほうから購入させて頂きましたが
これから先もCDなどの形で
我々の手元に山口さんの音楽が届くことを期待しております。
応援しております。頑張ってください。

投稿: よし | 2011.01.13 22:30

よしさん、こんにちは。
1年もブログを更新してなかったのに
こうして覚えていていただけるなんて
ありがたいことだと思います。
ホントにありがとうございます。
今年は活動の報告と合わせて、
制作中の作品なんかも紹介できればいいなと思っていて、
SoundCloudのようなサービスを利用すれば、
気軽に曲をブログに貼り付けられるのではないか
なんて考えているところです。

あと、瑞龍寺のライトアップに関して、
追加情報を書かせていただきますと
一昨年までは音楽と照明による演出だったものが、
昨年からはそれに加え「語り」(ナレ+台詞)が
加わっています。そして今年からは、
冬と夏の年二回開催していたものを一回のみに、
季節も春(4月末)へと変更となったようです。

投稿: 山口道明 | 2011.01.16 02:32

あけましておめでとうございます!
お子さんのお誕生もおめでとうございます!

そう言えば、僕もSoundCloud使ってます。
YouTubeは動画が必須になってしまうし音質もアレなのですよね。
それと較べたら、SoundCloudは操作も簡単だし、音はアップしたままだし、気楽で使いやすいです(^^

投稿: うに | 2011.01.17 10:12

うにさん、こんばんは。
あけましておめでとうございます。
また、祝いのお言葉どうもありがとうざいます。

おっしゃるように動画前提のサイトは曲のみのアップには
向いてないんですよね。
そうかぁ、SoundCloudやっぱり使い勝手いいのかー。
個人的にはSNS機能より、気楽にアップ、公開したい
というのが目的なので、既にそういう使い方を
されている方からのコメントは非常に参考になります。

今年も宜しくお願いします。

投稿: 山口道明 | 2011.01.18 23:34

ずいぶんごぶさたしてます。
なぜか、MySpaceからたどってきました。
お二人目のお子さん、おめでとうございます。
音楽活動、地に着いて順調のようで何よりです。
瑞龍寺は、先日のイベントは滝沢さんだったのですねぇ。
ちょっと残念でした。
僕の方は音楽の方は、相変わらずお遊びバンドだけです。
最近、昔拙作のStarを唄ってくれた方がCDを自主制作され、
それを聴いてなんだかムズムズしています。
一緒にライブをやってくれるピアノの伴奏など探してらっしゃるのですが、どなたかいらっしゃいませんかねぇ・・・

投稿: 清水 | 2011.02.19 00:17

あ、ライブのパートナーを探してるのは、そのVocalさんです。
こんな感じの曲です。
http://mayus.music.coocan.jp/personal/mp3/03Songforyou.mp3

投稿: 清水 | 2011.02.19 00:37

清水さん、こんばんは。どうもお久しぶりです。
MySpace…そう言えばアカウント持ってたかも。。。

昨年よりは生活の方も落ち着いてきて、
なんとかブログの更新にもこぎ着けましたが、
やはり小さな子供が二人もいると、
なかなか自分だけの時間って持てないですね。
一応、仕事としての音楽は気合いと根性でこなしていますが、
個人的な創作活動のほうはなかなか再開できずにいます。
まぁ、焦っても仕方がありませんし、当面は子供達から
創作のネタを一杯もらうつもりで楽しもうと思っています。

ボーカルの方、ライブのパートナーが見つかるといいですね。
アコースティックなサウンドに合う声質の方だと思いました。

投稿: 山口道明 | 2011.02.20 01:05

最近、facebook登録して、MySpaceも更新しましたが、
twitter、YouTubeなんかも連携させたら、
何がなんだかわからなくなってます(^_^;)
まぁ、なんにしても新しい作品を作らなきゃ、だめですねぇ・・
と反省してます。

うちの娘は今月の11日で20歳になりました。
成人式まで大騒ぎでした(^_^;)
山口さんちも、ここしばらく、可愛い盛り、ですね。
子供の成長って、アッと言う間ですから、
可愛いうちに、十分可愛がってあげましょう(^o^)

投稿: 清水 | 2011.02.20 20:29

お久しぶりです。
更新もなくどうしているかとちょっと心配してましたが
嬉しい出来事が多々あったようでよかったね。
デモを聴かせてもらったけど
地に足をつけた生き方をしていると
自然と音楽もそうなっていくんだなぁと思いました。
そして幸福も沢山訪れることでしょう。
いつまでも応援しています。

投稿: Qぽん | 2011.03.13 18:43

Qぽんさん、こんにちは。どうもお久しぶりです。
一年ぶりのブログ更新でしたが、一年なんてあっと
いう間だなというのが一番の実感でした。
ブログに限らず、あっという間と感じる事が
歳と共に増えていく気がしています。

それにしても地震の被害が凄いですね…。
被災地でなくともショックで呆然としてます。

投稿: 山口道明 | 2011.03.24 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20215/50523483

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の父:

« スーザン・ボイル | トップページ | 1年に1回しか更新しないブログ? »