« 新型インフルエンザ | トップページ | スーザン・ボイル »

ブラキオサウルス

プラグインの名前ではありません。
実はこれは恐竜の名前で、5歳になった
息子が最も気に入ってる恐竜です。
きかんしゃトーマス、アンパンマン、ポケモン
ときて、今は恐竜というわけです。

無邪気なもので、このくらいの歳だと
まだサンタクロースを信じていまして、
それで、今年のクリスマスには、恐竜のプラモデルが、
それもブラキオサウルスのプラモデルが欲しいと
おぼえたての字を使ってサンタクロースに
手紙を書きました。

Dino
さンたさンエ *クリックで拡大

息子の手紙をサンタさんに届けてあげようと
ネットで調べてみると、タミヤからそれらしい
プラモデルが発売されていたのですが、
とりわけ上級者向けというわけではないものの、
未塗装のもので、少なくとも子供向けの
商品ではないようでした。

それで、何か代わりのものをと探したところ、
某大手ネットショッピングで、割とリアルな
ソフトビニール製のものを見つける事ができまして、
これなら息子も納得するだろうと、(おまけに丈夫!)
ブラキオサウルスを含め8体を注文しました。
ちなみに僕は恐竜には全く詳しくありません。

ところが、今日の午後にショップから電話がかかってきて、

「申し訳ございません。ご注文いただいた8点のうち、
スティラコサウルスギガノトサウルスと…」

端正な声の女性担当者が読み上げる
恐竜の名前を受話器越しに聞いて
若干戸惑いをおぼえた僕でしたが、
8点のうち4点が品切れだという事がわかりました。
キャンセルするか、代わりの4体を注文するか…
数秒迷った結果、一番重要なブラキオサウルス
は無事だったので、代わりの4体を注文する事に。
ところが、さきほど読み上げてもらった
恐竜の名前が一つも思い出せない!!

「すみません、もう一度、品切れだった4点の
恐竜を教えていただけますか」

「はい。スティラコサウルスギガノトサウルスと…」

よし、ちゃんとメモしたぞ。

再び、ショップのサイトで恐竜選び。

「んー、トリケラトプスは売り切れかぁ、
じゃ息子が割と気に入っていたサイカニアにするか…
おっと!これは既に注文済みだ」
という風に、恐竜と格闘する事約30分。
代わりの4点と再度、品切れが発生した場合に備え、
予備でプラス2点の計6点をメールで伝えました。
メールの中は恐竜の名前で一杯。

ところが夜になって、もう一度同じ担当者から電話が。

「メールありがとうございました。全て、在庫がございました。
それで実は、キャンセルされたお客様がありまして、
先ほど品切れのご連絡をさせていただいた商品のうち、
2点をご用意できる事になりましたが、どういたしましょうか?
商品の方はスーパーサウルスパラサウロロフスです」

結局、キャンセルの出た恐竜も再度注文に
組み入れてもらって、無事8体の注文を
終えましたが、今日ほど、恐竜の名前が
頭の中を駆けめぐった事はなかったです。

夢に出てきそうです。

|

« 新型インフルエンザ | トップページ | スーザン・ボイル »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

ブラキオサウルスって、結構凶暴なやつじゃなかったっけ(^^;)。
あと知ってるのは、トリケラトプスくらいかな。
確か、トライセラトップスってバンドの名前は、それから取ったんじゃなかったかなぁ。
山口さんも、恐竜の世界にどっぷり浸かったから、恐竜の曲でも出来るんじゃないですかぁ(^o^)/

投稿: 清水 | 2009.11.30 15:31

僕も詳しくないので凶暴かどうかまでは知らないのですが、
子供に聞いたらブラキオサウルスは「草食」だそうです。(^^;)
子供って例えば図鑑などを見て憶えた事を言葉ではなく、
イメージで憶えているからか、ものすごく正確に記憶しますね。
しかもアクセスが早い!
僕なんかの頭は、ハードディスクに例えると断片化が進んでいて、
ものすごくアクセス効率が悪いです。
憶えた事の一部しか思い出せない事のなんと多い事でしょうか。
出来る事ならデフラグしてみたいです。

投稿: 山口道明 | 2009.12.01 04:48

ブラキオザウルスって、ブロントサウルスみたいにものすごく大きな草食獣ですよね。
最近は、恐竜の一部が鳥類に進化したという説がメジャーになりつつあって、隔世の感があります(笑

投稿: うに | 2009.12.02 19:06

今、Wikを見てきましたが、確かに大きさ(体長25m)も体型もよく似ています。どちらも大型の草食恐竜ですね。
あと、ブロントサウルスは僕も知っていた数少ない恐竜だったのですが、どうもWikiによると命名権に基づく名称変更があったとの事で、今では正式にはアパトサウルスという名前になっているようです。全く知りませんでした。

最近「アメリカに行きたい」などと言い出して僕を驚かせている息子ですが、どうもブラキオサウルスが発見された場所がアメリカのようです。
そんなにいいのか、ブラキオサウルス…。

投稿: 山口道明 | 2009.12.03 02:34

ひさびさにコメント付け易い話題です。
ブロントザウルスは今はもういなくなってしまった。
いや、こう言うと僕らの子供時代には居たみたいで夢があるな~と。
ネットでちょっと検索するとブラキオサウルスも最近の研究結果から姿や形が随分変わってるみたいで(「復元図」ってので検索していただけると妙にかっこいいやつの絵がひっかかると思います)
大人になる頃には名前はのこっててもあの当時のあいつはもういなくなってしまった的な、いつの時代も子供の夢の中にだけ存在する生き物なのかな~
ディーノ、ディーノ、サウルスくん、って知ってる?

投稿: さかもと | 2009.12.04 19:38

僕のブラキオサウルスのイメージは、ほとんどジュラシックパークに登場するものと同じだったんですが、最近のは随分様変わりしてますね。ある意味トカゲの親戚というのが良くわかる復元図だと思います。

恐竜の謎というか、ロマンというか、僕たちの想像力をかき立てるものには、当時の姿や絶滅の原因などがありますが、あんな巨大なものがなぜ存在する事ができのかというのもありますね。現在の地球の重力から推定すると、50トン近くあったとされるブラキオサウルスなどは自重を支える事さえ難しかったはずで、歩く事はもちろん、ジュラシックパークでの登場シーンのように前足を持ち上げて高い木の葉を食べることなどはとてもできなかったのではないかと。
確かに現代の像を見ていると、あの辺りが陸上で生存できる限界の大きさなのではないかと思ったりもします。地球の自転が当時は今よりも早かったのではないかといった説などいくつか説があるようですが、他の謎同様に興味深いところです。

ところで、最後のは「クムクム」の主題歌だったか、挿入歌だったかのワンフレーズですね。

投稿: 山口道明 | 2009.12.05 16:41

クムクムのエンディングだと思います(^◇^

投稿: うに | 2009.12.06 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20215/46895419

この記事へのトラックバック一覧です: ブラキオサウルス:

« 新型インフルエンザ | トップページ | スーザン・ボイル »